授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

学級開き⑤厳しくあたたかく

🔴学級開き⑤厳しくあたたかく


◯私のモットーは「優しいけれど甘くない、厳しいけれどあたたかく」です。


◯学級開きでは、「叱られたくない人?」と質問するとみんな手を挙げます。


◯「叱られたい人?」と質問するとみんな手を挙げません。


◯黒板にニッコリスマイルの絵とオニの絵を描きます。


◯「先生がどちらになるかは、あなたたち次第です」と伝えます。「あなたたちが先生や友達の話をしっかり聴いていたら、こっちのスマイルです」「友達と力を合わせていたらスマイルです」満面の笑顔で伝えます。


◯「でもね、友達にいじわるしたり、ちゃんとしてない時は、こっち(オニの絵)になってしまいます」と怖い表情を作って伝えるのです。


◯小学校教員には演技も必要なのです。とても効果的です。怖い顔をした後はすぐに笑顔で「だからいつもこっちの顔になるようにしてね〜」と優しく言う事です。


◯私はこわい顔をしているらしいので、「今度の先生は怖いから学校行きたくない」とならないように極力優しい笑顔で接しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。