授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

3年生 理科 チョウの一生①疑問力

🔴3年生 理科 チョウの一生①疑問力


◯モンシロチョウやアゲハチョウの成長を観察する単元です。


◯モンシロチョウが花の周りで飛んでいる写真を見て考えます。


◯なぜ花の周りにいるの?と発問をします。


◯知っている子どもからは、「花の蜜を吸っている」という答えが返ってきます。


◯「ホントにそうかなぁ」と返していきます。


◯理科の学習が進んでいくうちに、子どもから疑問が出せるようになりますが、まだ3年生の始めの時期では、疑問を見つけにくいので、教師からきっかけを問いかけます。


◯次にチョウがキャベツにとまっている写真を見せます。


◯「2つの写真を比べて、何か疑問、あれ?と思ったことはないかなぁ?」と問いかけることで、少しずつ疑問を見つける力を養っていくのです。


◯「なぜキャベツの所にとまっているのかなぁ?」「チョウはキャベツも食べるのかなぁ?」という疑問が出てくれば、「すごい!ハテナ?と思うことが理科ではとても大事なんだよ」と認めていくのです。


◯そうして疑問をつくる力をつけていくのです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。