授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

ハッピーニュース

🔴ハッピーニュース



⭐️日本新聞協会の「HAPPY NEWS」をご存知でしょうか?



◯心が温かく、幸せな気持ちになったり、勇気が湧いてきたりした新聞記事とそのコメントを募集して、毎年、新聞をヨム日(4月6日)に合わせて「HAPPY NEWS大賞」として発表しています。



HAPPY NEWSは、読むだけで元気になり、人生が豊かになり、社会も HAPPYになるというコンセプトで行われています。


◯これまでにたくさんのハッピーニュースが紹介されています。






⭐️子どもたちに伝えたい記事がたくさんありました。道徳や社会科で教材として使いたい記事ばかりです。


ぜひ一度調べてみてください。



🔵新聞を読むと、毎日のように事件や事故、暗くなる悲しいニュースばかりが目立ちます。


学校や子どもに関するニュースでも、教員の不祥事やいじめなどの記事ばかりが取り上げられています。


🔴日常の教室では、ハッピーで楽しい子どもの姿がいつも見る事が出来ます。


子どもたちの言葉に感動したり、素敵だなぁと思う光景が山のようにあり、学期通信で伝える事にしています。



🔴終わりの会では、その日のハッピーなことを子どもたちに振り返ってもらっています。



「こけて怪我した時に友だちが保健室まで連れて行ってくれた」


「理科の実験がとても楽しかった!」


「算数で分からない時に友だちが教えてくれて分かった」



⭐️私も夜に一つでもいい事を思い出して、ノートに書いています。


ささやかな事でいいのです。


小さな事の積み重ねで幸せになると思っています。



PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。