授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

学年最後のお楽しみ会

🔴学年最後のお楽しみ会


◯学年最後にお楽しみ会をするクラスは多いかと思います。


◯天気がいいと外でいろんな遊びが出来ますね。「ジャンボかくれんぼ大会」は、場所を制限して、見つかった子もオニになって他の子を探すのです。オニが増えていくので、時間もあまりかかりません。



◯教室で遊ぶゲームなら、「宝さがし」。カードの大きさに画用紙を切って、シールを貼り、一人ずつ名前を書いてあげたり、メッセージを書いたりしたカードを教室に隠します。友達のカードを見つけたら、渡してあげます。


◯伝言ゲーム


列の先頭の子に少し長めの文を覚えてもらって次の子に伝えていく定番のゲームです。

内容をお別れの言葉のようにすると、最後のお楽しみ会らしくなります。例えば

「みんなと一年間過ごして、先生は最高に幸せだったよ」「新学期になっても友達を大切に、自分も大切にして、楽しい一年にするんだよ」などと列ごとに違う言葉にして伝えてもらうと、先生の気持ちも伝えられます。グループごとでメッセージを一言ずつ考えてみんなに伝える形でも出来ますね。


◯ステレオゲーム

グループごとに前に出て、ある言葉を一文字ずつ同時に声を出して、何という言葉なのかをみんなで当てるゲームです。

5人なら「あ」「り」「が」「と」「う」、4人なら「と」「も」「だ」「ち」

同時に声を出すとなかなか聴き取れません。何回かすると分かってくる子が増えていきます。


◯学年最後のお楽しみ会を工夫して、楽しい終わりにしたいものです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。