授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

始業式までの教室整備

🔴始業式までの教室整備

【児童机と椅子】

◯児童机と椅子のがたつきがないかを確かめて、出席番号順に机を並べておきます。

◯机の中も昨年度の忘れ物が残っていないかを確かめ、きれいに拭いておきます。


【名札】

◯机、椅子、ロッカー、靴箱の名札をエクセルなどで作成して印刷をして貼っておきます。

◯紙の上からセロテープを貼っておくと一年間は綺麗なままで使えます。

◯マグネット板を切り、マジックで名前を書いた物を2セット作っておくと、授業や席替え、学級活動の時に使えます。




【教具】

◯チョークや黒板消し、定規、コンパス、ミニ黒板などが揃っているかを確認します。

◯新聞紙やレジ袋、紙袋などは、整理をして入れておきます。

◯欠席連絡カード、読書カード、音読カードを印刷して、書類ケースの各段に分けて入れておきます。各教科のノートのページも印刷して置いておくと忘れた子や1枚目が終わった子が自分でそこから取り出せるので、先生がいちいち渡さなくても便利です。




◯担任発表があるまでは自分の道具類を教室には置けない学校では、近くの空き教室などにまとめて置いておきます。

◯始業式までに教室環境の整備をしておくと、子どもが来てからの仕事がスムーズにできます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。