授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

3年生 社会 店で働く人たち③

🔴3年生 社会 店で働く人たち③


◯お店で働く人たちの工夫や苦労、喜びについてだけでなく、消費者としての目線から考えさせることも大切だと思います。


◯おうちの人が買い物をする時にどんなことを大事にしてお店に行き、品物を選んでいるのかを考えさせます。


◯事前に「買い物の工夫」を家族にインタビューしておくといいかもしれません。


◯値段、品質、利便性、サービスなどが子どもからも出てくるかと思います。

◯必要のないものを余分に買わないという意見や、買い置きをして買い物に行く回数を減らす意見も出てくるかと思います。


◯また、食品などは値段だけでなく鮮度や味を考慮して選んだり、消費期限や賞味期限を考えて買ったりしていることを聞いてくると思います。


◯賞味期限の長いものを買うか、短いものを買うのかを考えてもいいかと思います。


◯賞味期限が長い商品ばかり売れると、まだ食べられる商品が廃棄処分になることがあります。そんなことも考えさせるといいかもしれません。


◯また、今はネットで購入しているものも多いはずです。家から注文でき、家まで届けてくれることがメリットとしてあげらます。デメリットも考えさせることもいるでしょう。


◯直接、店頭で品物を見て買うことと比較して考えさせても面白いかと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。