授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

国語 ごんぎつね 言語活動2

国語 ごんぎつね 言語活動2


パンフレットを作ろう


昔、愛知県半田市にある新美南吉記念館に行ったことがあります。


地元の小学校の子どもたちは、新美南吉さんの様々な作品に授業で取り組んでいました。

たくさんの資料があって、とても勉強になりました。

作品のジオラマもあって楽しかったですよ。

機会があれば、ぜひ一度行ってみてください。

記念館のホームページもあるので、教材研究の参考にしてください。



前回の記事で言語活動として「ごん日記」や「兵十日記」を紹介しました。

今回の言語活動は、「映画ごんぎつねのパンフレット」です。

「もし、あなたが映画『ごんぎつね』の

パンフレットを作るなら❓」

というアイデアです。

絵画は、図工でいろんな場面を描かせてもいいですね。

①あらすじ

②見どころ

③キャスト(登場人物)

④登場人物からのメッセージ

⑤関係図(雑誌などでテレビドラマの紹介でよくある相関図)

⑥マップ

ごんの住んでいる穴

兵十の家

小川

文章から読み取れるものと、イメージをふくらませたものをイラスト地図にして、説明を記入したものです。

例えば、川の絵を描き、

「ここで兵十は、あみで魚を取っていた」

「ごんは、この穴で一人でくらしていた」

などを書き込んでいくのです。

グループでの共同作業で作成してもいいですね。

ページを分担してパンフレットをグループごとに作成しても工夫をこらして面白いものができますね。




PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。