授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

算数 長さ 紙飛行機大会

算数 長さ 1 紙飛行機大会



3年生の算数の授業



前時で、巻き尺を使って、教室や廊下の長さを測りました。


時間が少なかったので、まだまだ、巻き尺の読み取りに慣れていません。


今日は、もう一度いろんな長さを測ろうと考えていました。



そこへAくんが来て、



「先生、紙ヒコーキ作ってきた❓」



と言いました。この子は算数が嫌い、というより、授業中教室を抜け出して遊びに行く子です。



昨日の放課後に紙ヒコーキの勝負をしてまた明日もしようと言った約束をすっかり忘れていました。



その時、ヒラメキました。



紙ヒコーキ+巻き尺‼️


「みんなに朝の間に紙ヒコーキ作るように言ってきてくれる❓」


「何で❓」


「ナイショ‼️」


そして授業のはじまりです。



「紙ヒコーキ大会」


と黒板に書きました。



紙ヒコーキを飛ばして、その距離を巻き尺で測って長さを調べよう。


ノートに1回目、2m45cmというように記録していくことを伝えて、グループごとに他の学年に迷惑がかからない場所でさせました。


いつもはほとんど授業に参加していないAくんもグループの友達といっしょに張り切ってやることができました。


みんな楽しみながら、何回も飛ばして距離を測っていました。



最後に教室に集まって、結果発表❗️


まずはピッタリ賞


2m 3m 4m 5mなどのピッタリの記録を発表してもらいました。



次に、一番短いで賞


1mより短かった長さを発表してもらいました。


2位で15cm


1位は、マイナス20cm


説明してもらうと、


「投げたところより後ろに戻った〜」


みんなで大爆笑して拍手。



それから、たくさん巻き尺を使って記録した「巻き尺賞」

3位で15回、2位で22回、1位は24回でした。


「たくさん測って、巻き尺マスターになれるよ」



そしていよいよ、長さの順の発表です。


5位で8m63cm


4位で9m


3位で10m55cm


2位は11m10cm


1位は11m20cmのAくんでした。


もう大喜びです。


Aくんのおかげで楽しく巻き尺を使った長さの学習ができました。



この日、彼はほぼ教室で授業を受けていました

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。