授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

算数 長さの授業 3

算数 長さの授業 3



10mの長さがどれくらいなのかを体感させるページが教科書にもあります。



私は次のようなやり方でしました。



運動場にまっすぐな白線を引き、クラス全員を一列に並ばせます。



自分が10mだと思う所まで歩きます。



止まった所の地面に足で線を引き、立っておきます。



白線から10mの所に巻き尺をピンと貼ります。

一番10mに近い子に拍手です。



歩測で10mを体感させるのに、短時間で全員できるやり方です。



巻き尺をピンと貼って置いておくと、何度も自分たちでやっています。


100mの白線も運動場に書いておきます。



だいたい何歩ぐらいなのか。歩いてみます。



算数の授業で、これだけでは時間ももったいないので、体育の授業のついでに行うと効率的です。


1kmの学習をするので歩いてもいいのですが、授業ですると時間がかかるので、マラソン大会の試走や社会見学のついでに学校からここまでが1kmだよと伝える方法があります。




走り幅跳びをすれば、巻き尺を使って長さの学習にもつながりますね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。