授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

3年生 国語 ゆうすげ村の小さな旅館②

🔴3年生 国語 ゆうすげ村の小さな旅館②


◯場面や段落ごとに「ハテナ❓」と思うこと、分からない言葉などをまず出し合うことから始めるのです。


◯「切りもり」や「親しげ」って何?どういうこと?などが子どもたちから疑問が出てきます。


◯教師がすぐに説明するのではなく、ペアに返して、考えてもらいます。


◯国語辞典で調べる事もあっていいのですが、それよりも文を読んで、意味を考え、自分の言葉で説明する力を養う方がいいのです。


◯言葉の前後から類推して、別の言葉で表現する力がついていきます。


◯子どもの疑問から出発することです。例えば会話文のカギカッコ「 」と心内語のカッコ( )に着目して、「何で括弧が違うの?」という疑問も出てきます。


◯これを教師が最初から説明してしまうと学びの力にはなりにくいのです。


◯「あ〜ホントだね〜!どこが違うんだろ?ペアで考えてみて〜」と返していくと、他のページにもある事に気づいて、心の中で思っている事と話している事で違う事を発見していくのです。


◯着目してほしい事に対する疑問が出ない場合に、教師から投げかけていったらいいのです。


◯時には、教師の意図を超えた「読み」につながっていく事もあります。


◯「何で美月さんはうさぎなのに、人間のつぼみさんの旅館に来たのかなぁ?」という疑問が出てきました。


◯文の中にある「畑を貸してもらったお礼をしたいから」という意見の中で、「林道の工事の人が旅館に泊まり、おかみさんが忙しいから」という考えが出てきました。


◯「なるほど〜どう思う?」とペアに返していくと、その意見を聴いて「森の中で工事が始まって、動物たちが困ってるし、小鳥の巣が壊される所だったと書いてあるから、うさぎダイコンを食べてもらって、動物たちの声を工事の人に聴いてもらいたかったのかも」という考えが出てきました。


◯この意見には驚きました‼️物語の全体を通して読んでいないと出てこない考えだと思いませんか?


◯ペアで聴き合い、全体に出す、そしてまたペアに返していく事で「読み」が広がり、深まっていくのです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

体育 学級活動 おしり歩き おしり相撲

🔴体育 学級活動 おしり歩き おしり相撲


◯プールが悪天候で中止の時などに体育館や多目的室で簡単に出来る身体を使った活動です。


◯三角座り(体操座り)をして、膝の下で両手を握ります。


◯両手を離さないようにして、足とおしりで移動します。

◯相手の膝の下に自分の足を入れて、持ち上げてバランスを崩してひっくり返す遊びです。

◯気をつける点は、足で蹴らない事、頭を打たないように丸く転がる事です。

◯グループの一位を決めて、大相撲のように対決しても盛り上がります。

◯最後に「先生vs1〜4班」というような形でしたら、見事に子どもたちに転がされてしまいました。

◯走り回らないけれど、かなりの運動量です。

◯多目的室などの狭いスペースでも「おしり歩き」でリレーもできます。


PVアクセスランキング にほんブログ村

3年生 算数 筆算 ジャンプ問題

🔴3年生 算数 筆算 ジャンプ問題


◯3桁や4桁の筆算の学習は、習熟はもちろん必要ですが、それだけでは思考力は鍛えられません。


◯すぐには解けないような文章題を出します。ペアやグループで問題の意味を考えながら、筆算を使って解く活動を入れるのです。


◯これまでに数字カードを使った問題を紹介しましたが、「学び合い」では、「ジャンプ」の問題にチャレンジさせる事で力をつけていきます。


🔴「ちょうど1000円」

◯食堂に食事に行きました。持っていたお金が1000円だったので、メニューの中からちょうど1000円になるように3品注文しました。何を注文したのでしょうか?注文したものの番号を小さな順に答えましょう。

メニュー

①ラーメン525円

②カレーライス420円

③カツどん685円

④すし840円

⑤フルーツ350円

⑥サラダ210円

⑦みそ汁105円

⑧つけもの75円

というような問題です。

◯文章をよく読まないと出来ません。また、筆算を何度もしないとちょうど1000円にはなりません。

◯ペアで考えて、プリントの余白にたくさんの筆算をして解いていました。

◯普段は授業に集中できにくい子のペアが一番先に答えを見つけました。

◯難しい問題だよという言葉に興味を持ってくれたのかもしれません。

◯「ペアで考えても分からなかったらヒントをあげるからおいで」と言っても、ほとんど来ませんでした。

◯自分たちで何とか解きたいと考えたのだと思います。

◯かなり困っていたペアには「△は注文するよ」とだけヒントをあげると「出来た!」とうれしそうに伝えにきました。

◯見つけたペアには、教科書の筆算の練習問題をしましょうと言うと、懸命にやっていました。

◯練習問題をクリアした子らには「筆算マスター」赤ペンで書いてあげるとガッツポーズをしていました。

PVアクセスランキング にほんブログ村