授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

名字が変わる子どもに

🔴名字が変わる子どもに


◯様々な事情で年度途中に名字が変わる子がいます。


◯保護者から名字が変わる事の話を聴いた時、その子が不安に感じていると教えてくださった事がありました。



◯保護者の方にも、その子にも私は次のような話をしました。


◯今までずっと使って来た名字もあなたの大切な名字だということ。




◯また、新しい名字もこれからあなたが大切にしていく名字だということ。




◯どちらもあなたにとって大切な名字なのだということ。


◯新しい名字になっても、あなたはあなたなんだという事。




◯先生がそんな事をクラスの子らにしっかりと伝えるから安心してと。




◯名字のことでからかうような事は絶対に許さないから不安に思わないでくださいと。


◯ケースによって、一人ひとりみんな事情が違うので、保護者や子どもの思いを聴いた上で話をすることが大切だと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。