授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

夏休みの教材研究

🔴夏休みの教材研究


◯小学校の教員は、ほぼ全教科、1年生から6年生まで教える必要があるので、教材研究も広い範囲をしていかなければなりません。


◯まずは今、担当している学年の2学期以降の全教科の教材研究を夏休みに出来るだけしておくことです。


◯初任教員の方は、教科書を見てから、指導書を読んでみてください。


◯大まかな流れと授業の展開が見えてくるはずです。その上で関連する書籍を読んだり、ネットで情報を調べたりしてみてください。指導書とはまた違った形の授業の進め方が見つかると思います。


◯これと思った授業の進め方が決まったら、ワークシートなどのプリントを作成したり、写真や映像などの資料を探して保存したりしておきましょう。

◯もし余裕があれば、探している間に見つけた他学年の教材として使えそうなものもついでに保存しておくといいかと思います。


◯特に社会科や理科の写真や映像などの資料は効果的です。




◯プリントなどの紙媒体は、クリアファイルに入れておくとすぐに見ることができます。後でまとめて印刷すると効率的です。


◯パソコンで作成したものやネットから取り入れた資料などは、フォルダの中に整理して保存しておきます。


◯学期中には、なかなかそこまでの時間は取れないので、夏休みの間にしておくことで、普段の教材研究のカバーができるはずです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。