授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

算数 小数の指導2 小数第1位

算数 小数の指導2



小数の学習では、新しい位が出てきます。


「小数第1位」です。


3年生にとって、この五文字の言葉も難しいし、どこにその位がくるのか悩みます。


大きな数は億の位まで学習していますが、一の位の下にはまだ位があることは理解していません。


そこで、まず34を位の表の中に書き込みます。




次に3.4を表の中に書き込むのですが、


「どこに書いたらいいの?」


と困る子の言葉を大事にして、グループで考えていきます。


「一の位に4を入れたらダメなのは分かるけど、他にないし〜?」


ここで、1より小さいのだから一の位の下に位がある事に気づかせます。



そして、この位の名前を自分たちでも考えます。


「十分の一の位」という言葉も出てきます。


その上で「小数第1位」という言葉を押さえていきます。


「ということは、先生!第2位もあるの?」


「あるよ」


「それなら小数第100位も?」



「そう!」


数の不思議さを感じ、十進法のすごさに触れることが出来ました。


これまでに一の位から10ずつで次の位に上がること、十の位、百の位とどこまでも位が続く事は学んでいます。



小さな位も、10ずつ分けていくとどこまでも続く事に気づいた子どもたちでした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。