授業力アップ 学級経営の話

現職の小学校教員30年の経験から学んできたことを紹介します。
授業力や学級経営について参考になれば幸いです。

学級開き④自己紹介カード

🔴学級開き④自己紹介カード


◯自己紹介カードを印刷して配布しておきます。真ん中に自分の似顔絵、周りには好きなことや得意なこと、みんなへのメッセージ、1年間の目標などを学年になる応じた内容で枠を書いておきます。


◯自己紹介カードの説明をした後、綺麗な背景の所で学級写真を撮り、一人ずつ写真を撮ります。


◯学年初めと学年終わりで写真を撮ると一年間の成長がよく分かります。小学生の1年はびっくりするほど変化があります。


◯最初に撮影した写真は名前を誕生日を書かせてラミネートして教室に掲示しておくと、誕生日が一目で分かります。


◯一人ずつの写真を撮り終えた子から教室に戻って、自己紹介カードを書くように指示をしておきます。


◯1時限で書き終わらなくてもいいのです。翌日の隙間の時間に残りを書いたり、色鉛筆で飾りをつけたりして完成した子から、教室の後ろに掲示していきます。


◯自己紹介カードの見本を担任が書いておくと、子どもたちにもよく分かります。


◯最初の参観日までは図工や習字の時間が取れなくて、作品を掲示出来ない場合も多いので、教室後ろには、こうした自己紹介カードを掲示しておくといいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。